大学案内

教員紹介

荒川 裕志

荒川 裕志
( アラカワ ヒロシ / ARAKAWA Hiroshi )

所属

体育学科 教授

担当指導クラブ

パワーリフティング部 部長・監督
レスリング部 部長

専門分野

バイオメカニクス
トレーニング科学

取得学位

博士(学術)

所属学会
・ 日本体育学会
・ 日本バイオメカニクス学会
・ 日本トレーニング科学会
・ European College of Sports Science
・ International Network of Wrestling Researchers
主な業績・指導実績
(1) 研究業績・論文
  • Yamashita D, Arakawa H, Wada T, Yumoto K, Fujiyama K, Nagami T, Shimizu S, Whole-Body Mechanics of Double-Leg Attack in Elite and Non-elite Male Freestyle Wrestlers, Frontiers in Sports and Active Living, 2:58, 2020.
  • Arakawa H, Yamashita D, Arimitsu T, Kawano T, Wada T, Shimizu S, Body Composition and Physical Fitness Profiles of Elite Female Japanese Wrestlers Aged <12 Years until >20 Years, Sports, vol. 8(6): 81, 2020.
  • 眞鍋芳明,稲葉礼史,荒川裕志,疾走の加速能力を決定する動作的要因の解明 ―加速指数による加速能力の定量化―,18巻,2020年.
  • Suzuki T, Manabe Y, Arakawa H, Sheahan JP, Okuda I, Ichikawa D, A comparison of stroke distance error from dominant and nondominant putting stance in professional and novice golfers, International Journal of Golf Science, vol. 7(1), 1-12, 2019.
  • 登藤大輔,眞鍋芳明,荒川裕志,ストップウォッチを用いた50m走タイム手動計測における系統誤差・偶然誤差の定量,体力測定評価研究,18巻,27-33,2019年.
  • Yokozawa T, Kumagawa D, Arakawa H, Katsumata Y, Akagi R, A Biomechanical Analysis of the Relationship between the Joint Powers during the Standing Long Jump and Maximum Isokinetic Strength of the Lower Limb Joints, International Journal of Sport and Health Science, vol. 17, 13-24, 2019.
  • Inaba R, Arakawa H, Manabe Y, Comparison of the acceleration phase of sprinting between college sprinters and college baseball players, ISBS Proceedings Archive, Iss. 1, Article 166, 2018.
  • 荒川裕志,山下大地,有光琢磨,レスリング競技における日本人男子オリンピック出場選手の体力水準,トレーニング科学,29巻4号,309-315,2018年.
  • 山田真也,荒川裕志,眞鍋芳明,走幅跳における踏切調整技術に関するキネマティクス的研究,陸上競技学会誌,16巻,11-18,2018年.
  • 山下大地,西牧未央,西口茂樹,和田貴広,荒川裕志,レスリングの医科学サポート,体育の科学,68巻2号,101-105,2018年.
  • Arakawa H, Kumagawa D, Fujisaki I, Ozawa Y, Ishige Y. Development of the Rope-Climbing Ergometer for Physical Training and Testing, Sports Medicine International Open, vol. 4(1), 128-134, 2017.
  • Yamashita D, Arakawa H, Arimitsu T, Wada T, Kenichi Y, Nagami T, Shimizu S, Physiological Profiles of International- and Collegiate-level Japanese Male Freestyle Wrestlers in the Light-weight Classes, International Journal of Wrestling Science, vol. 7(1-2), 21-25, 2017.
  • 谷本道哉,下野俊哉,荒川裕志,筋力トレーニング経験者と未経験者における徒手抵抗トレーニング時の発揮筋力と筋活動電位の比較,体育学研究,62巻1号,145-154,2017年.
  • Arakawa H, Yamashita D, Arimitsu T, Sakae K, Shimizu S, Anthropometric Characteristics of Elite Japanese Female Wrestlers, International Journal of Wrestling Science, vol. 5(1), 13-21, 2015.
  • 荒川裕志,山下大地,有光琢磨,佐藤満,和田貴広,嘉戸洋,松本慎吾,久木留毅,男子エリートレスリング選手の体力水準,バイオメカニクス研究,19巻2号,69-78,2015年.
  • Arakawa H, Nagano A, Hay DC, Kanehisa H, The Effects of Ankle Restriction on the Multi-joint Coordination of Vertical Jumping, Journal of Applied Biomechanics, vol. 29(4), 468-473, 2013.
  • Arakawa H, Nagano A, Yoshioka S, Fukashiro S, Interaction between Elastic Energy Utilization and Active State Development within the Work Enhancing Mechanism during Countermovement, Journal of Electromyography and Kinesiology, vol. 20(2), 340-347, 2010.
  • 荒川裕志,長野明紀,吉岡伸輔,深代千之,直列弾性要素の長さおよび柔らかさが反動効果に及ぼす影響の定量,バイオメカニクス研究,13巻3号,108-113,2009年.

(2) 著書
  • 荒川裕志,「筋肉の使い方・鍛え方パーフェクト事典」,ナツメ社,2016年
  • 荒川裕志,「自宅でできる自重筋力トレーニング」,マイナビ,2015年
  • 荒川裕志,「プロが教える 筋肉のしくみ・はたらきパーフェクト事典」,ナツメ社,2012年
  • 荒川裕志,「体が硬い人のためのストレッチ」,PHP研究所,2012年
  • 荒川裕志,「最強の自宅トレーニングバイブル」,マイナビ,2012年
  • 谷本道哉,荒川裕志,川田茂雄,佐々木一茂,竹並恵里,班目春彦,「スポーツ科学の教科書 強くなる・うまくなる近道(岩波ジュニア新書)」,岩波書店,2011年
  • 荒川裕志, 「効く筋トレ・効かない筋トレ」,PHP研究所,2011年
  • 谷本道哉,荒川裕志,「強くなる近道 力学でひもとく格闘技」,ベースボールマガジン社,2009年
  • ほか単著7編,共著6編

(3) 指導歴(含む競技歴)
社会活動
・ 日本トレーニング科学会 理事
・ 日本レスリング協会 スポーツ医科学委員会 委員

このページの先頭へ