学友会クラブ活動

ライフセービング部

ライフセービング部

指導者

部長:山本 利春
監督:山本 利春
コーチ:笠原 政志,清水 伸子,但野 安菜

所属連盟

日本ライフセービング協会(JLA)

活動場所

5号館プール、勝浦市中央海岸 他

活動時間

16:30~18:30
海又は陸上練習
20:30~22:00
プール練習
オフ
16:30~18:30
海又は陸上練習
20:30~22:00
プール練習
オフ
16:30~18:30
海又は陸上練習
19:30~21:30
ミーティング又はプール練習
9:00~12:00
海練習
オフ  

コメント

ライフセービング部は「年間を通したライフセービング活動」を目指し、夏の海水浴シーズンには勝浦市から委託される4つの「海水浴場パトロール」に全精力を注いでいます。
そのための救助力向上を目的とした体力トレーニング、救命救急法訓練を日々重ねています。
また、市内の小・中学校での「水辺の安全講習」や、子供を対象とした「Jr.ライフセービング体験セミナー」を開催しています。
クラブの目標は「救助力向上」です。

主な成績・実績

毎年 夏期海水浴場及びプールでのライフガード活動
(勝浦4海水浴場・御宿ウォーターパーク)
2019年 全日本学生ライフセービング選手権大会 男子ボードリレー2位
男子ビーチリレー3位
全日本プール選手権大会 男子ラインスロー優勝
2018年 全日本学生ライフセービング選手権大会 男子ビーチフラッグス優勝
2017年 全日本ライフセービング選手権大会 女子ボードレース3位
全日本学生ライフセービング選手権大会 男子ボードリレー2位
2016年 全日本学生ライフセービング選手権大会 男子ビーチフラッグス優勝
2015年 全日本学生ライフセービング選手権大会 男子ビーチフラッグス優勝
2014年 RESCUE2014(世界選手権大会)
女子ビーチフラッグス 第2位
2013年 全日本学生ライフセービング選手権大会 男子総合2位、女子総合7位
2012年 全日本学生ライフセービング選手権大会 男子総合2位、女子総合7位

活躍するOB・OG

2011年度生 (28期生) 但野安菜 国際武道大学(職員)日本代表チーム
2006年度生 (23期生) 浅見泰希 東京消防庁
1999年度生 (16期生) 黒柳真吾 東京都中学校(教員)
1999年度生 (16期生) 佐藤洋二郎 日本ライフセービング協会(職員)
1994年度生 (11期生) 内田直人 日本赤十字社 本社
1990年度生 ( 7期生) 小川正義 警視庁

このページの先頭へ