国際武道大学 附属武道・スポーツ科学研究所

研究倫理に関する取組

1. 研究活動における不正行為の防止・対応等について

国際武道大学(以下、「本学」という)における適正な研究活動の保持及び研究活動上の不正行為の防止並びに不正行為が生じた場合における適正な対応等に関する規程を定めています。

2. 研究倫理審査について

本学で行われる研究において、研究倫理規程・規則に関わるものは全て研究倫理審査を受けることを義務付けています。

3. 研究倫理教育について

大学全体の研究倫理の向上を図るため、研究倫理教育責任者をおき、全教員を対象とした研究倫理教育を定期的に実施していきます。

4. 動物実験について

本学における過去5年間の動物実験件数を公表します。また動物実験施設における災害発生時の対応マニュアルを整備しています。

5. 研究活動における不正行為に関する相談・通報窓口

研究活動上の捏造、改ざん、盗用等といった不正行為に関する相談・通報を学内外から受け付けるため、研究活動における不正行為相談・通報窓口を設置しました。

相談・通報窓口
研究支援センター事務室(附属武道スポーツ科学研究所2階)
住所:〒299-5295 千葉県勝浦市新官841
電話:0470-73-4170(受付時間:平日9:00~17:00)
FAX:0470-73-4148
電子メール:kenkyujo@budo-u.ac.jp

このページの先頭へ