30周年記念事業

30周年記念事業

記念式典・祝賀会

(1) 創立30周年記念式典・祝賀会

  1. 日程:2013年10月19日(土)/ 式典:11時30分、祝賀会:13時15分
  2. 場所:日本武道館研修センター 大道場
  3. 出席者:500名

(2) 創立30周年記念樹

  1. 記念樹:くろがねもち
  2. 植樹日:2014年3月17日

(3) 記念品

  1. 国際武道大学記念切手・記念リーフレット
  2. ガラス製ペーパーウェイト型ルーペ

教育・研究の充実

学生の利便性の向上やトータルな学生支援を視野に入れたシステムの開発と情報環境の整備を行いました。

  1. Web履修システム及び学生支援システムの構築
  2. サーバーの機能アップのためポータルサーバーの入れ替え
  3. 1号館の2階、4階、5階の各教室に無線LAN設備を設置
  4. 無線LAN設備の設置に伴いパーソナルコンピュータ供給電力の吊り下げ式コンセントを設置
  5. 三次元動作解析システムの購入
  6. 学生ポートフォリオシステムの構築

施設設備の環境設備事業

教育・研究等の一層の充実をはかるため、「創立30周年記念(仮称)10号館新設」、「4号館の改修」、「松前記念館の移設」、「クラブ棟の新設」、「駐輪駐車場の整備」を計画しましたが、震災の復興や東京オリンピック関連の建設事業の増加による建設業界の職人不足及び建設費が約2割上昇していることを踏まえ、2013年12月13日の 常務理事会において、工事を延期いたしました。
施設設備の環境整備事業の工事再開については、多面的な角度から検討いたしましたが、建築コストは依然高止まりしており、2020年のオリンピック関連の建設事業が終了するまでは下がる見通しがありません。
従いまして、延期しておりました施設設備の環境整備事業の実施は、社会の情勢等を鑑み、創立30周年事業としては計画を中止いたしました。

学友会活動の支援事業

学友会活動の支援として次の冠大会を開催いたしました。

  1. 若潮杯争奪武道大会
    2013年12月26日(木)~ 27日(金)
  2. 第8回武大杯柔道大会
    2014年3月27日(木)
  3. 国際武道大学弘毅会第17回高等学校剣道大会・第8回中学校剣道大会
    2013年8月18日(日)

大学の歴史関連事業

創立20周年記念史以降をベースに、これまでの本学の活動記録及び教育・研究で培ってきた「知の財産」をデジタルアーカイブとして保存いたします。
これらのデータの最大限の活用を図り、一部は広く公開し、本学はもとより我が国の教育研究のさらなる発展に寄与しようとするものです。

  1. 法人及び大学の活動記録(大学運営の記録、学部学科改組、施設設備整備、社会貢献事業、地域及び国際交流事業等)
  2. 教育活動成果(授業コンテンツ、カリキュラム等)
  3. 研究活動成果(紀要、研究論文等)

記念募金事業

2012年7月から実施いたしました創立30周年記念募金事業が、2015年6月末で終了し、約7300万円(達成率147%)の募金が寄せられました。
この募金の活用につきましては、教育・研究の充実並びに学生の利便性を考慮し、学内の情報環境の整備として、学内LAN(光ファイバー)を新たに敷設させていただくことといたしました。

創立30周年記念募金寄付者名簿(PDF)

このページの先頭へ