大学案内

教員紹介

刈谷 文彦

刈谷 文彦
( カリヤ フミヒコ / KARIYA Fumihiko )

所属

体育学科 准教授

担当指導クラブ

ボクシング部 部長

専門分野

運動生理学(身体運動が運動器の形態的・機能的特性に及ぼす影響について)

取得学位

博士(学術)

所属学会
・ 日本体力医学会
・ 日本体育学会
・ 日本運動生理学学会
主な業績・指導実績
(1) 研究業績・論文
・ Effects of prolonged voluntary wheel-running on muscle
 structure and function in rat skeletal muscle.
 Eur J Appl Physiol 92: 90-97, 2004(共著)
・ 長期間の自発運動がpQCTによる
 成長期ラットの脛骨骨量に及ぼす影響。
 体力科学 53: 107-114, 2004(共著)
・ 成熟ラット速筋の形態ならびに
 ミオシン重鎖分子種組成に及ぼす長期非荷重の影響。
 日本生理学雑誌 64: 147-151, 2002(共著)
・ 長期非荷重に伴う筋萎縮とミオシン重鎖分子種の発現変化。
 リハビリテーション医学 39: 236-244, 2002(共著)
・ Lack of effect of running training at two intensities on cardiac
 myosin isozyme composition in rats.
 Jpn J Physiol 50: 577-583, 2000(共著)

(2) 著書
(3) 指導歴(含む競技歴)
社会活動

このページの先頭へ