大学案内

教員紹介

望月 拓実

望月 拓実
( モチヅキ タクミ / MOCHIZUKI Takumi )

所属

体育学科 助教

担当指導クラブ

ダンス部 部長・監督

専門分野

スポーツ教育
スポーツマネジメント

取得学位

博士(スポーツ科学)

所属学会
・日本体育学会
・日本体育・スポーツ経営学会
主な業績・指導実績
(1) 研究業績・論文
・望月拓実、作野誠一、木村和彦(2014)
 中学校ダンス授業における外部指導員導入に向けた検討
 ―ダンス団体が付与する資格に着目して―.
 日本体育学会体育経営管理専門領域 体育経営管理論集 第6巻 pp.1-17
・望月拓実(2015)
 学校体育における「みる」「支える」に関する内容分析.
 日本体育協会スポーツ医・科学研究報告書Ⅲ 新たなスポーツ価値意識の
 多面的な評価指標の開発 –第一報pp.61-66
・作野誠一、望月拓実(2016)
 ささえるスポーツの価値意識測定尺度.
 日本体育協会スポーツ医・科学研究報告書Ⅲ 新たなスポーツ価値意識の
 多面的な評価指標の開発 –第二報pp.26-36
・霜島広樹、望月拓実、木村和彦(2016)
 「するスポーツ」の価値意識評価尺度の開発:個人的価値意識と
 社会的価値意識に焦点をあてて.
 日本体育協会スポーツ医・科学研究報告書Ⅲ 新たなスポーツ価値意識の
 多面的な評価指標の開発 –第二報pp.5-12
・霜島広樹、望月拓実、木村和彦(2017)
 「するスポーツ」の価値意識評価尺度の開発:個人的価値意識と
 社会的価値意識に焦点をあてて.
 日本体育協会スポーツ医・科学研究報告書Ⅲ 新たなスポーツ価値意識の
 多面的な評価指標の開発 –第三報pp.8-23
・望月拓実、作野誠一(2017)
 ささえるスポーツの価値意識に関する研究.
 日本体育協会スポーツ医・科学研究報告書Ⅲ 新たなスポーツ価値意識の
 多面的な評価指標の開発 –第三報pp.33-39
・望月拓実(2017)
 学校教育における外部指導者活用に関する研究
 ―日本と米国の制度比較から―.
 比較文化研究 No.124 pp.229-240
・望月拓実(2017)
 税法修士論文完成に影響を与える要因の検討
 ―重回帰分析を用いた量的アプローチから―.
 LEC会計大学院紀要第14号pp.75-80
・望月拓実(2017)
 民間スポーツクラブにおけるダンスプログラムの特性に関する研究
 -キッズダンスプログラムに着目して-.
 日本体育学会体育経営管理専門領域 体育経営管理論集 第9巻pp.15-31

(2) 著書

(3) 指導歴(含む競技歴)
社会活動

このページの先頭へ