大学案内

教員紹介

大島 修次

大島 修次
( オオシマ シュウジ / OSHIMA Shuji )

所属

武道学科 特任准教授

担当指導クラブ
専門分野

講道館柔道「形」に関する研究

取得学位

体育学士

所属学会
・ 日本武道学会
・ 日本体育学会
・ 日本コーチング学会
・ 日本運動・スポーツ科学学会
・ 千葉県体育学会
主な業績・指導実績
(1) 研究業績・論文
・ 柔道「形」国際普及と競技化に関する考察
  ―第1回講道館柔道「形」国際競技大会から世界柔道「形」選手権大会まで-
  国武大紀要第31号:109-99(2015)
・ 高校柔道選手におけるコンディショニングの実態
  スポーツ医学研究科雑誌第14巻
・ 柔道国体選手選考におけるPOMS活用の有効性
  -G 県少年女子柔道選手選考への取り組み―

(2) 著書
・ 柔道(講道館雑誌)
  千葉県柔道連盟育成部の活動状況

(3) 指導歴(含む競技歴)
・ 全国警察柔道選手権大会(軽量級)準優勝
・ 全国警察柔道選手権大会(軽量級)第3位
・ 全日本柔道形競技大会(投の部)優勝
・ 世界柔道形選手権大会(投の部)優勝
・ 講道館講師(男子部、少年部、成年部)
・ 講道館柔道7段
・ 全日本柔道連盟Sライセンス審判員
・ IJFコンチネンタル審判員
・ 全日本柔道連盟公認形審査員
(投の形、固の形、極の形、講道館護身術、柔の形、古式の形、五の形)
・ 日本体育協会公認柔道コーチ
・ 全日本柔道連盟公認指導者A指導員
・ 全日本柔道連盟派遣講師
・ 国際交流基金派遣事業において
(インド、アフリカ、カンボジア、ボリビアにて柔道ナショナルチームを指導)
・ JUA柔道「形」
(投の形、固の形、極の形、講道館護身術の形、柔の形、古式の形、五の形)
社会活動
・ 千葉県柔道連盟常任理事
・ 千葉県柔道連盟育成部副部長
・ 千葉県柔道連盟審判部副部長
・ 千葉県柔道連盟形指導部副部長

このページの先頭へ